*レジリオ・ブログ*

認知機能を維持するサプリ【ジオスゲニン・ゴールド】(機能性表示食品)

認知症関連 栄養成分 健康寿命

フレイル予防(栄養)その2

投稿日:

フレイル予防(栄養)その2

「フレイル」とは、年をとって体や心のはたらき、社会的なつながりが弱くなった状態を指します。そのまま放置すると、要介護状態になる可能性があります。大事なことは、早めに気づいて、適切な取り組みを行うこと。そうすれば、フレイルの進行を防ぎ、健康に戻ることができます。(厚生労働省 令和元年度食事摂取基準を活用した高齢者のフレイル予防事業 パンフレットより)

フレイル予防に大切な3つのキーワード栄養・身体活動・社会参加

引き続き栄養についてもう少し

1日3食、バランスよく食べることが大切と、前回書きましたが、特に気にかけて摂ってほしい栄養素があります。

それは「タンパク質」

タンパク質の摂取量が減ると、筋肉量が落ちます。年をとるとともに筋たんぱくを合成するのに時間がかかるようになるので、なおのこと注目して摂るようにしたいですね。

タンパク質の多い食品は

肉、魚、卵、乳製品

なーんだ!食事のメインに肉または魚をしっかり食べていれば、大丈夫ですね。

 

でもそれがちょっと重いなーという場合は、どうしましょうか?

 

例えば、

しらすぼし、納豆、ツナ缶、ハム、チーズ、ヨーグルト類など、

すぐ食べられるような1品を追加するのはどうですか?

最近、スーパーなどでよく見る

サラダチキン

もいいかも!手間がかからず、味もプレーン、塩レモン、バジルオリーブオイルなどバラエティ豊か。私も大好きです。

他にもあるかな?アイデアがあったらぜひ教えてくださいね。

今日のタンパク質は、何で摂りますか?

 

レジリオお客様紹介キャンペーン実施中
お友達をご紹介くださったら、あなたもお友達もご優待。
ぜひこの機会をご利用ください。(今月末まで)

Follow me!

4+

-認知症関連, 栄養成分, 健康寿命
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

和漢薬のちから(その2)

和漢薬のちから(その2) 認知症対策として期待される和漢薬 高齢化が進む中、平均寿命と健康寿命の差を縮めて、元気で長生きしたいと誰もが思うものです。それには身体が元気であることと共に、脳も元気で活動し …

脳ってどうなってるの?

脳ってどうなってるの? 今日は、脳のしくみについて富山大学東田千尋教授がわかりやすく教えてくださいました。   東田先生 「私たち人間の脳の中は、およそ1000億個からなる神経細胞と、やはり …

マフィンを作ってみた

マフィンを作ってみた コロナに負けるな!ちょっといいこと16日目 最近、テレビで「料理のプロが教えるおうちでできる簡単お料理」なる番組が多く放送されています。きれいなご自宅のキッチンで自撮りで料理を紹 …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(13)

おまけ編(お約束の3つのおまけ) 1.食事で摂れる成分は、極力食事で摂りましょう! 食事で摂れる成分は、極力バランスの良い、皆と仲良く食べるお食事で体内に摂り入れてください。 サプリメントは、基本的に …

東京ラーメンショー2019に行って感じたこと

東京ラーメンショー2019に行って感じたこと  駒沢オリンピック公園中央広場 11月連休中の3日に、久しぶりに駒沢オリンピ ック公園中央広場で開催の東京ラーメンショー に孫と一緒に行きました。2幕制で …

PAGE TOP