*レジリオ・ブログ*

認知機能を維持するサプリ【ジオスゲニン・ゴールド】(機能性表示食品)

認知症関連 ジオスゲニン

アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)日本では承認判断を見送り

投稿日:

とりあえず妥当な判断なのか?

皆様もご覧になられたでしょうか。

12月22日厚生労働省は、薬事・食品衛生審議会を開催し、アルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」の承認可否について審議をいたしました。その結果、「有効性を明確に判断することが困難」として承認判断を見送りました。今後行われる臨床試験の結果などの報告を受けて再審査する、いわゆる継続審議の判断をしました。

 

このブログですでにお知らせしていますが、アメリカでもアメリカを代表する2つの医療機関が患者への投与を見送るなど、多方面で逆風が吹いているように思います。開発に日本の製薬大手エーザイが深くかかわっていることもあり、ヨーロッパ的な結論ではなく、今後に含みを持たせる継続審議は、妥当な判断かもしれません。

 

私個人の意見を申しますと、アミロイドβがアルツハイマー病の原因のすべてではないと思っています。脳の神経線維を破壊する過剰にリン酸化しているタウたんぱくの存在、それらによって引き起こされる脳の神経細胞の衰弱も見過ごすわけにはいきません。それらを跳ね除け、神経細胞の再生・軸索の再伸・情報伝達のネットワークを形成していく根本治癒に向かう薬、加えて副作用がない薬が一日も早く開発されていくことを願っています。

このネットニュースに係る読者の反応を読ませていただくと、いかに多くの方々が、このような薬を待ち焦がれているか改めて知らされます。

レジリオ社でも、現在軽度のアルツハイマー病の患者への臨床試験を見守っています。世界のありとあらゆる叡智を集めて、根本治癒を目指す創薬が早期に成し遂げられることを2022年の新年に向けて祈念したいと思います。(naka)

Follow me!

3+

-認知症関連, ジオスゲニン
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

オンラインでコーラス!?その2

オンラインでコーラス!?その2 コロナに負けるな!ちょっといいこと9日目 さて。いよいよ。オンラインレッスン!? いえ。いきなり、レッスンはハードルが高い・・・。 まずは、おしゃべりだけの茶話会からに …

カカオとチョコレートとポリフェノール(2)

カカオとチョコレートとポリフェノール(2) -カカオポリフェノールとジオスゲニンの合体に向けて- ブログとして、決して面白く楽しい内容ではありませんが、健康、 健康寿命、サプリメントについてご興味のあ …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(5)

三つの寿命の延伸=介護期間の短縮=健康寿命の延伸 前回、三つの寿命について触れました。運動器の寿命、血管の寿命、脳神経の寿命が平均寿命の延びに追い付いていないことが、介護期間を長くし、健康寿命を短くす …

認知症保険、認知症予防保険は何を解決するのか?

認知症保険、認知症予防保険は何を解決するのか? 認知症に係わる保険の売れ行きが、認知機能の維持のためのサプリメントを販売している 当社とは違って、ものすごいらしく、少しばかりやっかみを入れて今回のテー …

12月になりました

こんにちは。2020年12月も3分の1が過ぎました。1年の締めくくり、いかがお過ごしでしょうか?   東京赤坂も、だいぶ肌寒く感じられるようになりました。朝の澄んだ冷たいピリッとした空気。眠 …

PAGE TOP