認知症関連 サプリメント Stayhome ジオスゲニン

小さな春

投稿日:2021年2月25日 更新日:

こんにちは。

東京赤坂は、木々がほんのり赤みを帯びて、春がそこまで来ているのを感じます。ビルが多くて切り取られた空ですが、それでも青く澄んで美しいです。

 

私の住まい(少し都心から離れます)の近くに散歩にうってつけの大きな公園があります。

最近のお気に入りは、この鳥に会うこと。青い羽にお腹はオレンジ。くりくりしたつぶらな瞳。飛び立つと陽を浴びてメタルコートしてるような青いきらめき。

カワセミです。

 

元々は滅多に人前に姿を現すことはない用心深い鳥ですが、おどかさないようにそうっと近づくと見ることができます。

カワセミはきれいな水辺に現れます。お気に入りポイントがあるらしくそこでしか見かけません。また、近くに人がいるときは来ません。

 

運がいいと狩の場面を見られます。突然水に飛び込んで魚をくわえ、すぐさま元の枝に。わずか1秒。無駄な動きは一切なし。惚れ惚れ。

 

気がつくと周囲はバードウォッチャーでいっぱい。ゴツい望遠を備えた立派なカメラから、スマホまで。もう少しいいショットを撮りたいとそろそろと近づいていくと、不意に飛び立ち別の場所へ。

 

いつも会えるわけではないので、見つけるととっても幸せな気分になります。

ところで、私は見つけるのがとても下手。いつも一緒に散歩する娘がみつけ、どこどこ・・・と聞きながら30秒後にやっと出会えます。(遅!)すぐ近くにいても気づかない。飛び立ってから(いなくなってから)はじめて気づくことってありますよね。そんなとき気づかなかった自分に後悔したりして・・・。

 

いやいや、悔やんでもしょうがない。それよりも今ある幸せを頭も体も元気なうちに、楽しみましょう。(ジオスゲニンを飲んで!(笑))

コロナはまだ警戒しつつも、外に出て伸びをして気持ちのいい空気をいっぱい吸いたいですね。

 

もう春です!

追伸

コーラスのリモート練習は続いておりますが、リモートならではの楽しい動画ができました。団員がコロナの日常を川柳でつづり、作曲家 信長貴富さんが素敵な歌に仕上げてくださいました。(本人自ら動画にも出演)そしてそれぞれが歌った音声、動画をまた才能あるメンバーの方がいらして、素敵な動画にまとめてくださったのがこちらです。見て楽しんでいただけたらうれしいです。私(みやさん)も参加しています。

 

君の川柳

Follow me!

-認知症関連, サプリメント, Stayhome, ジオスゲニン
-, , ,

執筆者:


  1. みや より:

    メッセージいただきました。

    朝一番に、爽やかなメッセージが携帯に入り、とても心地良かったです♪
    みやさんによろしくお伝えくださいね^_^ (とも)

    ともさん メッセージありがとうございます!
    しっかりお伝えいただきました。
    こちらこそ元気いただき、ありがとうございます。
    これを励みに、またワクワク探しに行きますね!
    次回もお楽しみに(#^.^#)  (みや)

関連記事

まず自分を大切に

まず自分を大切に コロナに負けるな!ちょっといいこと22日目 わたしの家の日めくりの今日の言葉   「まず、自分を大切に」 この言葉をきいてどんな風に感じますか?   私は、この言 …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(11)

認知症予防を促す食べ物 「認知症を予防する食べ物」やっとここにたどりつきました。 既に血管を維持、強くする食べ物を(6)、(7)、(8)で述べていますし、巷には読み切れないくらいの出版物があり、皆様は …

春に寄せて

春に寄せて 「都の西北」の作詞家である相馬御風(そうまぎょふう)の童謡 「春よ来い」 春よ来い 早く来い 歩き始めたみいちゃんが 赤い鼻緒のじょじょはいて おんもにでたいと まっている   …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(6)

血管を若返らせる「食」で意識する3大要素 血管についての良い知らせは、「血管は何歳になっても若返る!!」ということです。   ただ、かなりの数の皆様に都合が悪いお知らせも一つあります。 それ …

2003年中国(SARS)のこと(MA氏の体験)

私の友人(MA氏)から年末の挨拶としてメールをいただきました。 その中に、MA氏が中国に赴任していた時にはやっていたSARSの経験が書かれておりました。 ブログネタ不足の私としては、すぐさまお借りした …

PAGE TOP