*レジリオ・ブログ*

認知機能を維持するサプリ【ジオスゲニン・ゴールド】(機能性表示食品)

東田先生の活動 認知症関連 栄養成分 ジオスゲニン 健康寿命

和漢薬のちから(その3)

投稿日:

和漢薬のちから(その3)

認知症対策として期待される和漢薬その2

これらの漢方薬が認知症対策に有効であることが期待されますが、複数の生薬で構成されているためこれら漢方薬において、構成生薬中で特にどの生薬が重要なのか、さらにその生薬の中のどの成分(化合物)が薬効を担っているのか、その成分の脳でのメカニズムはどのようになっているのか、といったことについて、詳細な解析は十分になされていません。

 

アルツハイマー病では、その診断が下る20-30年前から脳内の変性が始まっています。脳内に蓄積するアミロイドベータが引き金になって、神経細胞の回路のつながりが途切れてしまい、神経細胞同士の信号のやり取りが上手くいかなくなる状態が徐々に進行します。脳内の神経細胞は再生能力に乏しく、いったんダメージを受けると元気を取り戻すことが難しい細胞です。それが、認知症の治療を大変難しいものにしているのですが、逆に考えれば、脳内の神経回路網が障害されてからでも、それが修復さえされれば認知機能が回復するわけです。

東田 千尋(とうだ ちひろ) 教授

富山大学和漢医薬学総合研究所神経機能学領域 薬学博士
和漢薬や漢方薬の秘めたる力をテーマに20年以上にわたり、認知症の予防、改善につながる研究を行う。
2017年 発明名称「アルツハイマー病の治療剤を含む、神経細胞の軸索の機能不全が関与する疾患の治療剤」、
発明名称「神経回路網の再構築・賦活剤」で特許取得している。

 

出典 クレールライフ2020年冬・春号 東急不動産株式会社 発行

 

レジリオお客様紹介キャンペーン実施中
お友達をご紹介いただいたら、あなたもお友達もご優待!
レジリオお客様紹介キャンペーンは今月末まで。
お急ぎください!
https://resilio.jp/

Follow me!

6+

-東田先生の活動, 認知症関連, 栄養成分, ジオスゲニン, 健康寿命
-, , , ,

執筆者:

関連記事

季節と共に!

今回のブログは、少々?かなり?従来のブログと趣をかえて、、、、、、、   四季に寄り添った季節感のある食と暮らしを提案されている、料理研究家の植松良枝さんの「春夏秋冬ふだんのもてなし」(季節 …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(10)

脳について~寄り道編~ このシリーズ(9)で、脳の神経について少し述べさせていただきましたら、   「脳の神経細胞は、脳の完成後も新生するのでしょうか?」   というご質問をいただ …

歩いてみよう(ウオーキング)

2021年ついに東京オリンピック・パラリンピックが開かれました。全力を尽くすアスリートの熱戦は見ていて本当に気持ちよく、画面越しに心から声援を送った方が多いのではないでしょうか? そんなアスリートに触 …

アルツハイマー病の予防?!

読者はよくご存じだと思いますが、サプリメントでは、広告だけでなく商品説明などにおいても予防効果については一切触れてはいけないことになっております。(サプリメントはあくまで食品であり、薬ではないからです …

カカオとチョコレートとポリフェノール(5)

-カカオポリフェノールとジオスゲニンの合体に向けて- 「ボジョパを楽しんで!!」 なかなかカカオに到達しませんが、その前に、ポリフェノールが多く含まれているワインについて、寄り道いたします。なぜなら、 …

PAGE TOP