認知症関連 栄養成分 東田先生の活動 ジオスゲニン

和漢薬のちから(その4)

投稿日:2020年6月30日 更新日:

和漢薬のちから(その4)

ヤマイモの成分ジオスゲニンに注目

富山大学・和漢医薬学総合研究所の研究により、アミロイドベータによって引き起こされる神経回路網の破綻を修復するような成分が生薬から探索され、“ジオスゲニン”にとても優れた活性があることが発見されました。

 

ジオスゲニンは滋養強壮を効能として漢方で用いられている山薬(ヤマノイモまたはナガイモの根茎)の成分として知られています。またその他のヤム植物や、コロハ(英名:フェヌグリーク※カレー粉などに用いられる香辛料の一種)にも含有されています。

 

アルツハイマー病の動物モデルに対して、ジオスゲニンは、神経回路を修復させ記憶障害を改善させることが明らかになりました。

 

さらに、ジオスゲニンを高濃度に含むヤマイモエキスによっても同様の作用があることが示されました。

 

この、ジオスゲニンを含むヤマイモエキスの効果はヒトでも検証され、健常人の認知機能を向上させる効果が認められました。

 

ただし、残念ながら食材に含まれるエキスは極少量で、ヤマイモを食べるだけでは脳に届かないのです。

 

 

 

 

 

東田 千尋(とうだ ちひろ) 教授

富山大学和漢医薬学総合研究所神経機能学領域 薬学博士
和漢薬や漢方薬の秘めたる力をテーマに20年以上にわたり、認知症の予防、改善につながる研究を行う。
2017年 発明名称「アルツハイマー病の治療剤を含む、神経細胞の軸索の機能不全が関与する疾患の治療剤」、発明名称「神経回路網の再構築・賦活剤」で特許取得している。

 

出典 クレールライフ2020年冬・春号 東急不動産株式会社 発行

 

レジリオお客様紹介キャンペーン実施中
お友達をご紹介いただいたら、あなたもお友達もご優待!
レジリオお客様紹介キャンペーンは今月末まで。
お急ぎください!
https://resilio.jp/

Follow me!

-認知症関連, 栄養成分, 東田先生の活動, ジオスゲニン
-, , , ,

執筆者:

関連記事

当たり前が幸せ

当たり前が幸せ 今日のブログはこじつけのように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。 ジオスゲニン・ゴールドの拡販のためのチラシに何を書こうかと頭を抱えていた時に、たまたまその …

1-(2)bオリーブオイル-2

1-(2)bオリーブオイル-2 オリーブオイルのお話のど真ん中に、新しい年と新しい変異株オミクロンが登場ですが、新型コロナオミクロン株は避けながら、大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます …

フレイル予防(栄養)その2

フレイル予防(栄養)その2 「フレイル」とは、年をとって体や心のはたらき、社会的なつながりが弱くなった状態を指します。そのまま放置すると、要介護状態になる可能性があります。大事なことは、早めに気づいて …

アルツハイマー病新薬として期待 ジオスゲニン

4月3日富山新聞朝刊社会面に 次の記事が東田教授の写真入りで大きく掲載されました。   アルツハイマー ヤマイモ新薬 臨床研究 富山大和漢医薬学研 東田教授ら   ヤマイモに含まれ …

アルツハイマー病の予防?!

読者はよくご存じだと思いますが、サプリメントでは、広告だけでなく商品説明などにおいても予防効果については一切触れてはいけないことになっております。(サプリメントはあくまで食品であり、薬ではないからです …

PAGE TOP