*レジリオ・ブログ*

認知機能を維持するサプリ【ジオスゲニン・ゴールド】(機能性表示食品)

認知症関連

国家的なレベルでの認知症対策を

投稿日:

国家的なレベルでの認知症対策を

昨今のコロナ禍ではっきりしたことは、今回のような感染力の強いパンデミックが発生した時には、日本のような医療先進国と思われていた国でも いとも簡単に医療崩壊・介護崩壊が起こりうるということです。これには大変驚きました。

多くの高齢者がいる介護の現場では、おそらくかなりの割合で認知症やその予備軍の方々がおられたと推察します。そして、その中には介護士の指示が理解できなかった方もおられたのではないでしょうか。そのルールを一人でも守れない方がいたら、集団感染を引き起こす一因となってしまいます。

認知症発症以前から認知症の発症を少しでも遅らせる対策を取ることが、国家的なレベルで必須事項になるのではないかと、切に思っております。

 

一日も早く、新型コロナウイルスに対する新薬・ワクチンが使えるようになる事を心から祈っています。

Follow me!

5+

-認知症関連
-, , ,

執筆者:

関連記事

「気持ちいいライン」自分の軸をもつ

「気持ちいいライン」自分の軸をもつ  コロナに負けるな!ちょっといいこと5日目 コロナの影響で社会が大きく変わっています。その中で、ありかたについて、児童文学作家の角野栄子さんのおっしゃっている記事を …

脳ってどうなってるの?

脳ってどうなってるの? 今日は、脳のしくみについて富山大学東田千尋教授がわかりやすく教えてくださいました。   東田先生 「私たち人間の脳の中は、およそ1000億個からなる神経細胞と、やはり …

2003年中国(SARS)のこと(MA氏の体験)

私の友人(MA氏)から年末の挨拶としてメールをいただきました。 その中に、MA氏が中国に赴任していた時にはやっていたSARSの経験が書かれておりました。 ブログネタ不足の私としては、すぐさまお借りした …

フレイル予防3つのキーワード(栄養)

フレイル予防3つのキーワード(栄養) 「フレイル」とは、年をとって体や心のはたらき、社会的なつながりが弱くなった状態を指します。そのまま放置すると、要介護状態になる可能性があります。大事なことは、早め …

小さな春

こんにちは。 東京赤坂は、木々がほんのり赤みを帯びて、春がそこまで来ているのを感じます。ビルが多くて切り取られた空ですが、それでも青く澄んで美しいです。   私の住まい(少し都心から離れます …

PAGE TOP