認知症関連 Stayhome

マフィンを作ってみた

投稿日:2020年6月4日 更新日:

マフィンを作ってみた

コロナに負けるな!ちょっといいこと16日目

最近、テレビで「料理のプロが教えるおうちでできる簡単お料理」なる番組が多く放送されています。きれいなご自宅のキッチンで自撮りで料理を紹介。材料も手ごろで簡単そうなのに一味ちがう。おいしそう!いいなあ。やってみよう・・・と思ってそれだけで終わることの多い今日この頃です。あはは。

 

私は、家事と名の付くものがだいたい苦手。コロナで自宅にいることが多いのだから、さぞかし時間をかけて手の込んだ料理ができそうなものなのに・・・。料理、掃除、洗濯・・・得意な方、本当に尊敬します。

 

レジリオレター春号(商品に同梱している季節のお便り)で、パン作りの話題に触れています。パン作りが認知症予防に効果があるそうなのです。確かに、レシピ通りに材料を量り、手順を追って混ぜたり、成型したりといった作業は、頭を使って考え、指先を使いますよね。パンが焼けるにおいは、わくわくするし、苦労して焼けたパンを食べたときの感動と言ったら!心が躍る出来事は脳の活性化にとってもよいのです。

 

そんな記事を書いたので、パンを!・・・というのは、ちょっとハードルが高いので、

 

手始めになんともお手軽な「マフィン」を作ってみました。

 

材料は、なんと100円ショップでそろえました。(最近の100円ショップの品ぞろえはすごいですね。)マフィンの素(ケーキミックス)、マフィンの焼き型、トッピングのアーモンドスライスとチョコチップ。お手軽に作りたい、ずぼらな私にぴったり。あ、卵とバターだけは冷蔵庫にあったものを使用。さすがに卵やバターは100円ショップには置いていません。

 

さて、では作ってみましょう。

まず、バターを室温に戻します。そしてバターを量ります。意外とたくさん使うのね。市販のケーキにはこんなにはいっているんだ。それをボウルでクリーム状になるまで混ぜる。そこに卵を入れ、粉をまぜて、なじませる。うんうん、いい調子。それを、マフィンの焼き型に。焼くとふくらむので、少し少なめに。アーモンドやチョコチップをトッピング。

それをオーブンに入れて180度で予熱後20分。

 

どうかな?いいにおいがしてきた!そして・・・

 

おお!完成!

 

どれどれお味は?おお!普通においしい!

 

よかったー。できました!家族にも好評。よしよし。

 

また作りたいなー。

Follow me!

-認知症関連, Stayhome
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(11)

認知症予防を促す食べ物 「認知症を予防する食べ物」やっとここにたどりつきました。 既に血管を維持、強くする食べ物を(6)、(7)、(8)で述べていますし、巷には読み切れないくらいの出版物があり、皆様は …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(13)

おまけ編(お約束の3つのおまけ) 1.食事で摂れる成分は、極力食事で摂りましょう! 食事で摂れる成分は、極力バランスの良い、皆と仲良く食べるお食事で体内に摂り入れてください。 サプリメントは、基本的に …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(3)

フレイルについて、少しずつディープになってきましたが、先ず、一番目の質問。   Q.フレイル、フレイルと言っていますが、英語でなんといいますか?   A.そうですFrailtyです …

和田秀樹著 「ぼけの壁」談

久しぶりに友人と長電話 先日久しぶりの友人との長電話を楽しみました。私が中高年の認知機能を維持するサプリメントを販売しているということで、和田秀樹氏がお書きになった「ぼけの壁」の話になりました。和田氏 …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(6)

血管を若返らせる「食」で意識する3大要素 血管についての良い知らせは、「血管は何歳になっても若返る!!」ということです。   ただ、かなりの数の皆様に都合が悪いお知らせも一つあります。 それ …

PAGE TOP