*レジリオ・ブログ*

認知機能を維持するサプリ【ジオスゲニン・ゴールド】(機能性表示食品)

認知症関連 ジオスゲニン 健康寿命

「おかしいな~?どこに置いたっけなぁ?」~から「あんた隠したんじゃない?」への変化

投稿日:2020年8月1日 更新日:

今朝、仕事柄気になる悲しいニュースがありました。

「妻に『調味料隠したやろ』と言われて腹が立った」…妻をおたまで殴りケガさせた疑いで夫逮捕

 

7/31(金) 5:56配信 三重県津市で30日夜、調理用のおたまで妻の顔面を殴りケガをさせたとして78歳の夫が逮捕されました。2人は夕食の準備を巡りトラブルになったとみられています。逮捕されたのは津市垂水に住む78歳の無職の男です。男は30日午後8時半前、自宅で76歳の妻の顔面を調理用のおたまで殴ってケガをさせた疑いが持たれています。妻からの通報で警察官が現場に駆け付けると、住宅の外で頭から血を流していた妻を見つけ、部屋にいた夫の男に話を聴いたところ「おたまで妻の頭を叩いた」などと容疑を認めたため逮捕しました。妻は前頭部付近に切り傷や打撲のケガをしました。調べに対し夫は「妻に『調味料を隠したやろ』と言われて腹が立った」という趣旨の供述をしているということです。警察によりますと、夕飯の準備をしていた妻が夫に「調味料を隠したやろ」と言い、夫が「そんなことしないわ」と言って口論になったということです。夫と妻は2人暮らしで、警察は2人が夕食の準備を巡ってトラブルになったとみて調べています。

東海テレビhttps://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=135212&date=20200731

 

このニュースに対する最初のコメントは、

「これはご夫婦どちらも認知症の症状がでているのかもしれないですね。

妻・いつものところに調味料が置いてないので旦那が使用したときに違う場所に置いてしまったのを「旦那が隠した」と思った。
(認知症によくある財布が見当たらないと誰かに盗られたと思ってしまう症状)

夫・小さなことですぐカッとなってしまう(男性ホルモン異常)

どちらかの心に余裕があれば大事にはならなかったんでしょうね。」

 

経験的に、このコメントは正しいような気がします。

 

今回のように、高齢者夫婦二人の生活では、お互いに相手の身体に何が(認知症のはじまり?)起こっているのか客観的に見たり、判断したりすることは難しいように思います。これから、高齢者二人きりの家庭はどんどん増えていきます。子供、孫、近所の方、どなたか、

 

「おかしいな~?どこに置いたっけなぁ?~」から「あんた隠したんじゃない?」

の変化に気づかれたら、きちんと対処してあげてください。そして、その変化前でしたら、

 

「中高年の加齢に伴って低下する認知機能を維持する機能」が、科学的に証明されている、ジオスゲニン・ゴールド」を是非お試しください。

いつまでも笑顔の生き活きライフのために!!

ジオスゲニン・ゴールド(機能性表示食品)

ジオスゲニンには、中高年の加齢に伴って低下する認知機能を維持する機能があります。 届出表示 E420

 

Follow me!

4+

-認知症関連, ジオスゲニン, 健康寿命
-, , ,

執筆者:

関連記事

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(9)

脳神経の寿命 これまで、運動器の寿命、血管の寿命について、何を食するのがその寿命を延ばすのに有効かということをメインにお話をしてきました。 このシリーズも、次回で終了する予定です。 今回は、脳神経とそ …

つばめの親子

つばめの親子 コロナに負けるな!ちょっといいこと2日目 近所の軒先につばめが巣を作っていました。巣の中には小さなひながたくさん顔をのぞかせています。かわいい!つばめって小さくて黒くてツヤツヤな羽。白い …

12月になりました

こんにちは。2020年12月も3分の1が過ぎました。1年の締めくくり、いかがお過ごしでしょうか?   東京赤坂も、だいぶ肌寒く感じられるようになりました。朝の澄んだ冷たいピリッとした空気。眠 …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(2)

  フレイルには、3つの関わっている要素があります。   ・身体的要素のフレイル(サルコベニア-筋力が衰えた状態等)   ・精神・心理的要素のフレイル(認知症・うつ等) …

和漢薬のちから(その4)

和漢薬のちから(その4) ヤマイモの成分ジオスゲニンに注目 富山大学・和漢医薬学総合研究所の研究により、アミロイドベータによって引き起こされる神経回路網の破綻を修復するような成分が生薬から探索され、“ …

PAGE TOP