*レジリオ・ブログ*

認知機能を維持するサプリ【ジオスゲニン・ゴールド】(機能性表示食品)

認知症関連 Stayhome

オンラインでコーラス!?その4

投稿日:

オンラインでコーラス!?その4

コロナに負けるな!ちょっといいこと11日目

さて、いよいよ 歌ってみます。

 

ピアニストのご自宅は、幸いなことにピアノが演奏できる部屋。
というのも、ご自宅で防音完備なところって少ないですよね。
その他のメンバーはそれぞれ、歌える音量で。歌えない人は視聴だけ。

 

聞きなれたはずの前奏を久しぶりに耳にしました。妙にうれしい!
さあ、みんなで歌ってみよう!・・・

 

あ~!?・・・。

 

ストップ!

 

このオンラインツールZoomの特徴。マイクが拾う音は一番大きな音から2人分か3人分。たくさんの声を一度に拾うことはできないのです。ピアノの音だったり、誰かの声だったり。ピアノもずっと聞こえるわけではなく、他にマイクをとられて途切れ途切れに聞こえます。

 

そして、通信速度の問題。少し、タイムラグが生じて聞こえるのです。一定の速度ではなく、リズムが早くなったり、遅くなったりするように感じます。

 

ピアノ伴奏に合わせて歌ったみんなの声は、いろんな人の声があちこち、途切れ途切れに聞こえる。聞こえた声に合わせて歌ってみると、その声が伝わるのにまた、タイムラグが生じる。

 

つまり、決して一緒に歌うことはできないのです!

 

これじゃ、コーラスにならない!(泣)

 

仕方ないので、ピアニストのマイクだけをオン。他のメンバーは全員マイクをオフ。ピアノ伴奏の音だけを流し、それを聴きながらそれぞれ自分のパートを一人で歌う。他の人の声は聞こえない。(カラオケ状態)

 

でも、画面上にみんなの顔が見える。こんな表情で歌ってるんだなあ。普段は歌っているほかの人の顔をこんなに見ることはない。横並びで歌うから。画面を通して声は聴こえないけど一緒に歌ってる。その歌っている様子を見ていると、聴こえないはずのみんなの声が聴こえてくる・・・。(気がする)

 

結局リアルタイムでコーラスは、当分お預けということがわかりました。安全に集まることができる日が来るまで。悲しいけどしょうがない。それまではできることを楽しもう。

 

次回はオンラインでコーラス!?番外編 リモートでハモってみる。をお送りします。

Follow me!

5+

-認知症関連, Stayhome
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

東京ラーメンショー2019に行って感じたこと

東京ラーメンショー2019に行って感じたこと  駒沢オリンピック公園中央広場 11月連休中の3日に、久しぶりに駒沢オリンピ ック公園中央広場で開催の東京ラーメンショー に孫と一緒に行きました。2幕制で …

オンラインでコーラス!?番外編その3 

オンラインでコーラス!?番外編その3 コロナに負けるな!ちょっといいこと14日目 リモートでハモってみる。 「うちで踊ろう」 これを竹内一樹さんが混声4部合唱に編曲しました。竹内さんは、オペラや合唱曲 …

ジオスゲニンには認知機能を維持する機能があります

「ジオスゲニン臨床試験の結果は!?」 生徒 「やっと臨床試験結果の発表ですね!」   東田先生 「はい。お待たせしました。 ヤマイモエキスを3ヶ月間飲むことによって認知機能が向上する結果が示されました …

健康寿命とフレイル、そして認知症との関係について(5)

三つの寿命の延伸=介護期間の短縮=健康寿命の延伸 前回、三つの寿命について触れました。運動器の寿命、血管の寿命、脳神経の寿命が平均寿命の延びに追い付いていないことが、介護期間を長くし、健康寿命を短くす …

コロナ禍も長くなって

  コロナ禍でおうち時間が増えている今、みなさまはどのようにお過ごしですか? おうち時間の増加分を、何をやって過ごしているかのアンケートがございましたが、TOP2は、お掃除と美味しい料理を作 …

PAGE TOP